足 脱毛

脱毛はお化粧のノリも段違い

 

「心に余裕があるって、こんなことかなぁ」と思えるようなことが最近ありました。

 

学生時代の友人に会ったんですけど、見違えるぐらいでした。あか抜けしていたんです。

 

ファッションの好みも変わったみたい。コートは厚手だったんですけど、その下に着ていたは、ニットの半そでワンピース。ちょっとシックな色使いでした。

 

一方の私はダウンジャケットに、厚手の長そでシャツ。

 

一緒に入った喫茶店では、ちゃんと暖房が利いています。半そでで十分でしたね。

 

何よりも気になったのが、その見た目。周りの人にすると、おそらくは「おしゃれなお姉さんと、あか抜けないお姉ちゃん」に見えたんじゃないかな。

 

もともとは私と互角のファッションセンスだったので、「これは何かあったな」と思って、根掘り葉掘り聞きました。「付き合っている彼氏、ひょっとして変わった?」なんて。

 

でも、理由は全身脱毛でした。ムダ毛の心配がないから、冬場でもすぐにその時に判断で、半そでだって着れちゃうわけ。もし、これが合コンならば、彼女はノースリーブだったかも。

 

それにお化粧の感じも違うんですよ。お肌へちゃんとなじんでいる感じがして。体調がよかったわけでなく、これも脱毛のおかげ。産毛がなくなって、ファンデーションの載りがよくなったんです。

 

彼女自身も「きれいになった。あか抜けた」って、気が付いていました。自信が見えましたね。

 

うーん、ずいぶん差がついてしまったのは、認めないと仕方ないですね。でも、きっかけは全身脱毛だけですから、私もやれば追いつける……はずです。