足 脱毛

私達の身体にはたくさんの毛が生えています。ムダ毛を処理する場合、エステサロンでは毛の周期に合わせて脱毛しています。毛の生える周期は決まっていて、例えばワキの場合2〜3ヶ月の周期で休止期、成長期、退行期と生え変わります。休止期とは、毛が抜け落ちる期間で次の毛の準備期間でもあります。成長期とは、毛乳頭へ栄養分が流れ細胞分裂が起き、皮膚に隠れていた毛が表面へ押し上げられてくることを言います。退行期とは、細胞分裂が止まり毛が抜け落ちるまでの期間を言います。ひょうエステサロンで使われる脱毛器は、黒い色に反応する仕組みになっておりメラニンを多く含んだ成長期の毛によく反応するため、成長期に合わせて脱毛を行います。レーザー脱毛、光・フラッシュ脱毛、ニードル脱毛が主に効果があると言われます。エステで施術をした後は自然に抜け落ち、そこから生えてくることはないでしょう。カミソリや毛抜きなどは成長期と退行期の毛のみ処理が可能です。エステに1〜2回ほど通った程度では効果は感じられないでしょう。脱毛箇所にもよりますが、ワキの場合2〜 3ヶ月に1回を半年から1年ほど通うことで効果が期待されます。毛の仕組みを知ることで、脱毛の効果や仕組みが理解できるでしょう。