足 脱毛

脱毛は紫外線の少ない秋から冬に始めるのがお勧めです

 

エステや美容皮膚科などで脱毛をする時に、日焼けしていては出来ない事があります。それは脱毛するのに使っている機械が毛根にあるメラニン色素に反応して熱を発生するからです。毛がしっかり育っている毛根はメラニン色素が多いので、レーザーや光を照射することで毛根を破壊して毛が生えなくすることができるのです。
日焼けをすると肌にメラニン色素が増えることはよく知られていますね。肌にメラニン色素が多いと、脱毛の施術をするときに肌にダメージをうけてしまいます。そのため強い日焼けをしていると脱毛できないのです。肌の為には紫外線が少ない時期に施術を受けるのが良いといえます。紫外線の量が減る秋から冬にかけては脱毛をするのに向いている時期なのです。
また脱毛は毛の発毛周期にあわせて数回施術を行なう必要があります。医療機関で行なう医療レーザー脱毛では1ヶ月半から2ヶ月、エステでは3ヶ月くらい間をあけるところもあります。秋から始めるとちょうど次の年の夏を毛のないツルツルした肌で迎えることができます。
また手足を出さない季節になると脱毛に関する関心が薄れるので、エステなどでも予約が取りやすくなるというメリットもあります。他の人より早く脱毛を始めると、きれいな自分で夏を迎えることができますね。